怠惰なゆっくり

Pixel3aにandroid10が降ってきたのでプレビュー

国内版のPixel3、3aはハードウェアがグローバル版とは異なるためOTAが遅れることもあったのですが、今回のメジャーアップデートはグローバル版とほぼ同時でした。

Googleリファレンス端末の面目躍如と言ったところです。

 

f:id:lutenist314:20190904175338p:plain

"Q"では無く”10”が燦然と輝く

 

今回からお菓子のニックネームが廃止され、「android 10」がOSの正式名称になりました。

 

エンドユーザー目線でまず気になるのが、ダークモードのサポートです。

 

f:id:lutenist314:20190904175647p:plain
f:id:lutenist314:20190904175650p:plain



トグルスイッチをオンにすると、これまでのポップな色使いから一転して、全体的にかなり黒くなります。

 

 

独自のカスタムスキンでダークテーマを実装しているメーカーは多いですが、それと比較してもかなり黒い方だと思います。

また、クイックセッティングを展開すると電池の残り時間の目安を表示してくれるように。

 

f:id:lutenist314:20190904180123p:plain
f:id:lutenist314:20190904180126p:plain
GooglePhoto/純正ダイヤラー

 

設定でトグルをオンにするだけで、対応するアプリが全てダークテーマになります。

目新しい機能ではありませんが便利です。

 

 

不完全だったナビゲーションジェスチャーも刷新されました。

ベータ時点での動作は以下の記事で掲載しましたが、それよりもぬるぬる動作します。

 

nerrorist.hatenablog.jp

 

アプリの切り替えもリフレッシュされる事は少なく、実用的でした。

 

f:id:lutenist314:20190904180555p:plain

感度の調節も出来ます

 

まだまだバグは多いですし、対応していないアプリだらけなのでアップデートはおすすめし難いですが、国内のPixelにこのスピードでOTAが来たのは驚異的だと思います。

Pixel4も国内で発売されると良いなあ……。